トイレ空間をスッキリできるタンクレストイレへのリフォーム

画像引用(https://sumai.panasonic.jp/toilet/

どうも、佐世保リフォーム通信です。今回は、トイレ空間をスッキリしたい人、広げたい人におすすめな手洗いタンクが付いていない人気の「タンクレストイレ」について紹介します。

目次

ステキなトイレ空間にタンクレストイレ

タンクレストイレとは

タンクレストイレはその名の通り便器洗浄用の水を貯めておくタンクをなくしたトイレです。タンク式のトイレは、タンク水を貯めておき、高低差の水圧で流すのに対し、タンクレストイレは給水となる水道の圧力で流す仕組みにすることでタンクを無くした画期的なトイレです。

後ろにあった四角いタンクが無いため、かなりスッキリとしたトイレ空間になります。

タンクレストイレのメリットデメリット

タンクレストイレのメリットは先にも述べたとおり、トイレにあったタンクのスペースがなくなり、空間的にも見た目的にもスッキリすることです。トイレ全体の掃除のしやすさも向上しますね。

デメリットというと金額です。タンク付きのトイレはシンプルな構造なためだいぶ安くなってきましたが、タンクレストイレはタンク付きのトイレの倍以上の金額であることと、別で手洗いの水栓をつける必要があり、トイレの内装を工事する必要があるためタンク付きトイレから単純にタンクレスへの入れ替えができるわけではないことからリフォーム全体の金額が高くなってしまいます。

あとは、ウォシュレット部分も本体と一体となっているため部分的な交換ができないことや、災害などで水が止まったときに流せなくなるなどがありますが、万が一のときにはデメリットを大きく感じるかもしれません。

ただ、万が一のために見た目や空間を犠牲にするより、毎日使うトイレをステキな空間にすることの方が満足度は高いと思いますね。

各メーカーが取り扱うタンクレストイレ

TOTO、LIXIL、Panasonicが展開するタンクレストイレの標準な商品をご紹介します。

TOTO:ネオレスト

ネオレストNX

ネオレストは、TOTOが販売するのタンクレストイレ。 ネオレストには「NXタイプ」「RHタイプ」「AHタイプ」と複数のタイプ展開があります。

TOTO ネオレスト NX https://jp.toto.com/products/toilet/neorest_nx/index.htm

TOTO ネオレスト AH
https://jp.toto.com/products/toilet/neorest/index.htm

TOTO:FD

FD

FDは2021年2月にTOTOが販売を開始したタンクレストイレ。その特徴は便器が床から離れていること。ゆかの全面をラクにお掃除ができます。

TOTO FD
https://jp.toto.com/products/toilet/fd/index.htm

LIXIL:サティス

サティスGタイプ

サティスシリーズはLIXILが展開するタンクレストイレ。コンパクトなSシリーズとやや大きめでゆったりとしたサイズのGタイプがあります。

LIXIL サティス
https://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/satis/

Panasonic:アラウーノ

アラウーノL150シリーズ

アラウーノは、Panasonicが販売するタンクレストイレです。
アラウーノシリーズには「アラウーノ」と「アラウーノS」の2種類を展開。

Panasonic アラウーノ
https://sumai.panasonic.jp/toilet/

タンクレストイレのトイレリフォーム

今回はタンクレストイレについて紹介しました。費用も安いわけではないですし、手洗いは別途必要になりますが、タンク部分がないだけでスッキリできます。トイレをスタイリッシュにできるタンクレストイレはトイレリフォームの選択肢として考えてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

トイレのリフォームを検討されている方へ

毎日使うトイレだからキレイにしたいと思うようになりました。

  • 掃除がしにくい
  • 匂いがきつい
  • 狭くて動きづらい
  • 汚れが落ちなくなった
  • 水がもったいない

これは、築年15年以上の家にお住まいの方の共通の悩みです。そのままにしておくと、トイレの汚れがますます取れなくなったり、匂いが不快で落ち着いてトイレができない、水道代がずっとかかってしまう、ということです。

トイレリフォームで毎日過ごすトイレをキレイ快適

トイレリフォームは、

  • 最新の節水トイレで家計にもやさしい
  • 匂いもなくなって気分がリフレッシュ
  • 家族はもちろんお客様にも快適に過ごしてもらえる

と、いいことがたくさんあります。リフォーム工事中はご不便をおかけしますが、毎日使用するトイレで快適に過ごせるようになりますし、最新のトイレは節水タイプで汚れもつきにくいものばかり。お友達を家に招いても気を使うことなく使っていただくことができます。

施工事例や費用をトイレリフォーム工事の参考にしてみてください。

リフォーム工事の参考費用

トイレ本体
付属品
40,000〜300,000円
トイレ交換工事30,000円
(オプション)
手洗い本体/手洗い設置・給排水工事
電源・スイッチ電気工事
ドア本体/ドア交換工事
壁下地工事
クロス工事
フロアタイル工事
〜400,000円
※商品により価格は変わります。工事の内容によって現場管理費、廃材処分料等が変わります。また、現状のトイレの状況によって金額は変わりますのであくまで参考としてください。

トイレのリフォーム工事は数日〜10日かかる場合もあるため、1ヶ月に2〜3件しか工事をお受けできません。また、トイレだけでなく、その他のリフォーム工事にも対応しています。お見積りに伺うまでにお時間をいただく場合がありますので、早めにスケジュールを押さえていただくためにも、こちらのフォームに必要事項を入力して内容をご確認の上、ご連絡ください。






    必須お名前
    必須メールアドレス
    任意電話番号
    必須建物種別 一戸建て集合住宅(アパート・マンション)店舗その他
    必須現在のおトイレの状況 和式トイレ壁床がタイル貼古い洋式トイレ
    必須ご相談


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されています。Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    コメント

    コメントする

    目次
    閉じる